PCMアーカイブ一覧

  1. 組立講座 ゴルフクラブ・メイキング入門講座 マニュアル02/シャフト交換 Part02

    15、シャフトの確認これはちょっと後の作業になるが、グリップを取り外したら、シャフトが貫通しているか中の穴を覗いてみる。反対側が見られれば大丈夫。 16、ヘッドのクリーニング今度はヘッド側のクリーニング。こちらもきれいにしないと接着力不足で事故の原因になりやすい。

  2. 組立講座 ゴルフクラブ・メイキング入門講座 マニュアル02/シャフト交換 Part01

    工房の仕事の中で年々重要性が増しているシャフト交換。その一方、ネットで使用済みシャフトが流通するなど、危ない話も増えている。せめて事故が起きないように、安全な取り扱い法を広めていきたいものだ。

  3. 組立講座 ゴルフクラブ・メイキング入門講座 Part 04

    48、均一にネジレさせずに取り付ける取り付けたらグリップエンドから先まで手でなぞり、ネジレたり途中でシワができていないかをチェックする。太さが不均一になるとグリップしにくくなる。49、長さもチェックグリップは軟らかいし、伸び縮みもする。厚みの均一化をチェックし、さらに長さもチェック。

  4. 組立講座 ゴルフクラブ・メイキング入門講座 Part 03

    31、全体をしっかり混ぜ合わせる2液性の接着剤は2液を混合させた反応で硬化する。混ざっていない部分があると硬化しないので、全体をよく混ぜ合わせること。ただし、あまり長時間混ぜていると硬化が始まる。そのあたりは経験で覚える。

  5. 組立講座 ゴルフクラブ・メイキング入門講座 Part 02

    15、ソケットの取り付け。始めは指でソケットを取り付ける。上下を間違わないように。最初は指などでシャフト先端に取り付ける。カナヅチなども使い、シャフトと同じ平面になるまで押し下げる。ツールを使えるのは、その後だ。傾いて入らないように注意する。

  6. 組立講座 ゴルフクラブ・メイキング入門講座 Part 01

      ジオテックゴルフコンポーネントは定期的に初心者のためのクラブ組立の講習会を開いている。現在、ゴルフクラブ組立のマニュアルは作られておらず、各店がそれぞれ工夫したやり方で行なっている状態だ。 その一方、ネットなどではパーツが簡単に売買されている。

  7. 狭小から本格的な大型空間まで スペースに合った工房の作り方 – 工房の空間活用学

    ちょっとした部屋の片隅や通路でもゴルフクラブの修理・調整はできる。手軽なところから本格工房までスペースを有効利用したクラフトルームの作り方を考えよう。 ゴルフ工房を持つにはどれくらいのスペースが必要で、どれくらいの機具・計測器が必要なのかをあらためて整理してみたい。

  8. 超軽量スチールシャフトに合う重量別・バランス別打ち比べテストを敢行

    ドライバーはシャフトもヘッドも軽量化してるのに、なぜアイアンヘッドは軽くならないの?【PCMアーカイブ_from_No18】超軽量スチールシャフトに合う重量別・バランス別打ち比べテストを敢行軽量長尺クラブが一般ゴルファーに認知された今、アイアンだけは超軽量シャフト登場もヘッドの軽量化が進ん...

PCMラボとは

出版物

Pick up!

名器誕生100年史

ゴルフ用品用語辞典

ページ上部へ戻る