出版物

〔2015.06発行〕PCM No.18「シャフトを徹底解剖!」

PCM18_flont

約600本のウッドシャフトを5点剛性計測「シャフトを徹底解剖!」

PCM No.14で「シャフト指南書」という特別企画で94本の統一計測データを掲載しましたが、今号は約600本もの5点剛性計測を行いました。決して、静的データだけでシャフト特性は分かりませんが、これだけの統一計測は過去に前例がありません。
今回は、計測データを見やすくするためにグラフにしました。それと、鹿又さんの試打コメントと併せてご覧頂けるように作りました。また、数名による試打テストも行い、計測データとヒューマンテストがどのようにリンクするのか?も検証しました。とても興味深い結果となり、編集部も更なるレベルアップを図ることができました。

■ INDEX

  • マッスル力也のかっとびライフ365day’s
  • つかまりの良いコンダクターPRO X-2ヘッドは、スイングタイプ別シャフト選びがスムーズ
  • トライメタルFW+レジオ フォーミュラで200ヤードを攻略せよ。
  • 最新シャフト最前線 14社徹底解剖
  • 9スペックヘッド×2種シャフト調子の打ち比べテストでゴルファーの『好み』がみえた!
  • カチャカチャの利便性を活用してぶっ飛びドライバーに確変!
  • 超軽量スチールシャフトに合う重量別・バランス別打ち比べテストを敢行
  • 今、注目されているクラブMOIマッチングを検証する。 振り心地の向こう側 ver.05
  • 編集後記
PCM18_pick14_15

最新シャフト最前線 14社徹底解剖!

主要14社から販売されている約600モデルの5点計測を行った。静的データだけではシャフト特性を解剖できないが、統一計測でこれだけの本数は今までにない企画だ。5点計測データのグラフとクラブコーディネーター鹿又さんの試打コメントの両面から徹底解剖を行った、多様化するフィッティングに役立てて頂きたい。

リンク:書籍の購入について

PCMラボとは

出版物

Pick up!

名器誕生100年史

ゴルフ用品用語辞典

ページ上部へ戻る