このレッスンを試しました

  1. 新装『PCM ラボ』スタジオにタレント・MCマッスル力也が潜入体験

    関係各社並びにショップ様やメディアの皆様から数多くの移転祝いを頂きました。本当に有難うございました。今月21日〜『PCM』ラボはスタジオを併設し、最新スイング解析機器「GEARS」を導入致します。

  2. 「振るだけでスイングが構築できる」M-swinger(エム・スインガー)を入手しました〜http://www.golf23.com/

    栃木県・足利市『GOLF23』 http://www.golf23.com/で発売されているスイング矯正器「M-swinger」(エム・スインガー)を入手することができました。「振るだけで、勝手にスイングが矯正される」と多くのゴルファーの間で話題が広まっている練習器具です。

  3. ALBA 1/12号〜松山英樹㊙︎練習「スクープ撮!!」は本当か?

    今年の世界男子ゴルフの注目選手の筆頭の一人は、間違いなく松山選手であるのは間違いないでしょう。そんな彼が「ちょっと遊んだだけ」と言っていた【アプローチ練習】が掲載されています。 ALBA誌面では⑴ 「世界の女王アニカソレンスタムがやっていた。。。

  4. 週刊ゴルフダイジェスト11/22号「ドライバーが突然“曲がった”“当たらない”どうしよう!?」

    このレッスン、「試しました」はできません。なぜなら、コースで「突然」起きうる4つのシチュエーションに備えたレッスン記事だからです。しかし、「アイデア素振り」の準備レッスン企画は斬新。解説の今野一哉プロはショットメーカー&飛ばし屋のイケメンコーチです。

  5. 週刊パーゴルフ11/15号「アプローチの考え方」を試しました!

    週刊パーゴルフ11/15号に掲載されている「アプローチの考え方」は伊澤利光プロの人気レッスン「50歳からのパーフェクトスイング」連載の第12回テーマです。 「このレッスン試しました」では、この記事を試してみようと思います。 試してくださったのは、アベレージゴルファーの清水さん。

  6. ALBA10/27号「最新・真っすぐ飛ぶ!グリップレッスン」

    今年の「日本オープンゴルフ選手権」は石川遼、松山英樹、アダムスコットの3選手が揃い踏み日本男子トーナメントの歴史に残る45,000人以上のギャラリーを集めました。試合展開もスコット選手は予選落ちをするも、松山選手が期待に応え見事優勝。石川選手も米ツアー復帰に向け充実の内容で渡米することになりました。

  7. 週刊パーゴルフ10/25号「話題沸騰K字スイング理論」

     10月11日発売の週刊パーゴルフに掲載されている『K字スイング』レッスンは、誰でも当たりやすいと好評だった記事の続編。今回は、カラーページで大特集していて完成型までを解説しています。『K字』は、自分でアドレスを鏡で見た時に「K」の字に似ていることが由来のようです。

技術やスキルを身につける〜「PCM」アカデミー発足!

 

ゴルファーに「喜ばれる人」になろう!

・「プロフェッショナル」フィッティング

・「プロファイル」フィッティング

・「ギア&スイング」レッスン

・「PCM Labo」診断

etc…各種セミナーを開催受付中です。

個人:各種セミナー¥30,000/1day

※法人様プランもございます。

【お問合せ】はinfo@pcm-lab.comまで

 

 

フィリピン・セブ【ゴルフ三昧】できる『LILOAN GOLF』UGシステム

http://liloangolfclub.com

(人気動画メディア「ringolf」で公開

 

 

 

ページ上部へ戻る