ドライバーラボ

  1. 福岡県 宗像市【Golf Works GAIN】×「PCM Labo」プロファイルフィッティング〜 Club『PCM』

    福岡県宗像市の人気カスタムショップゴルフ工房ゲインhttp://460172.golsta.jp代表を務める森本 暁(もりもと・あかし)氏が『PCM Labo』に訪れました。

  2. 今度の『KUROKAGE XD』は『DIAMANA RF』と何が違う?〜三菱ケミカル新製品発表会「PCM」試打レポート

    あの「KUROKAGE」プロトタイプだったシャフトは『KUROKAGE XD』のモデル名で新たに発売されるhttp://www.pcm-lab.com/%e4%b8%96%e7%95%8c%e6%9c%80%e9%80%9f%e3%80%8ekurokage%e3%80%8f...

  3. HISHO飛匠(高反発モデル)は、どんなヘッドなのか?「PCM」データ&試打

    「高反発ボール」のカテゴリーのパイオニアワークスゴルフ「HISHO」(高反発)ヘッドは、一体どんなヘッドなのか?大人気ボール「飛匠RED 極」「飛匠LADY」ばりに魅力あるモデルなのか?「ワークスゴルフさんのブランドに対する【考え方】って、本当にユーザー目線だなと思います。

  4. フォーブス《F-POWER TM-101》ドライバーは、どんなヘッドなのか?〜http://www.forebes.co.jp/

    フォーブス《F-POWER TM-101》ドライバーヘッドは、今までにないとてもユニークなカスタムヘッドと言えるかもしれない。http://www.forebes.co.jp/「とにかくビックリするほど【重量】と【重心移動】の調整幅が大きいヘッドです。

  5. アクシスゴルフ《Z1SERIES TOUR SPEC》ドライバーは、どんなヘッドなのか?『PCM』データ&試打

    大越和幸氏が設計するカスタムパーツブランドアクシスゴルフ《Z1SERIES TOUR SPEC》ドライバーは、一体どんなヘッドなのでしょうか?http://www.axisgolf.jp/「このヘッドは、構えた特にバック部のボリュームの頂点がトゥ側にあるシルエット。

  6. GORILLAxJGFxPCM〜(株)カナモリ ゴリラゴルフ http://www.gorilla.co.jp/

    フェース中央の「ゴリラマーク」をヒットせよ!(株)カナモリ ゴリラゴルフ事業部のドライバー「GORILLA To-Be GAME LD-02」は、パッションな赤を基調にしたモデル。JGFジャパンゴルフフェアの試打ブースでも、非常に目立った存在感を放っていました。

  7. マスターズxJGFxPCM

    (株)マスターズといえば、老舗カスタムブランド「ASTRO TOUR」はあまりにも有名です。特に関西地区では知らない人がいないほどのカスタムブランドですが、JGFブースでも多くの人が試打をしていました。

  8. 人気カスタムパーツ PRGR「TUNE」01&02xPCM NO.25

    『PCM』NO.25では、発売から話題が続くプロギア「TUNE」が登場します。https://www.prgr-golf.com/tune/「TUNE01」「TUNE02」の各データも誌面では公開。今回は「おすすめシャフト」も掲載します。

  9. ジオテックゴルフxJGFxPCM〜http://www.geotechgolf.com

    毎年JGF会場のなかでわかりやすい場所に出展しているジオテックゴルフには、国内外のクラフトマン、ショップのスタッフがたくさん来ていました。

技術やスキルを身につける〜「PCM」アカデミー発足!

 

ゴルファーに「喜ばれる人」になろう!

・「プロフェッショナル」フィッティング

・「プロファイル」フィッティング

・「ギア&スイング」レッスン

・「PCM Labo」診断

etc…各種セミナーを開催受付中です。

個人:各種セミナー¥30,000/1day

※法人様プランもございます。

【お問合せ】はinfo@pcm-lab.comまで

 

 

フィリピン・セブ【ゴルフ三昧】できる『LILOAN GOLF』UGシステム

http://liloangolfclub.com

(人気動画メディア「ringolf」で公開

 

 

 

ページ上部へ戻る